《2009年終了済み公演》


塚田ジャズバレエ・ワークスタジオ発表会
『TSUKADA STYLE☆ 〜Communication with Myself!〜
2009年11月22日(日) 昼の部12:15〜 / 夕方の部16:45〜
於:札幌市生涯学習センター「ちえりあ」ホール(札幌市西区宮の沢1条1丁目)

去る8月の『'09 ジャズダンス・ナウ』の時期に合わせ、若いチームメイト達が中心となって企画&制作を手掛けたスタジオの“オリジナルTシャツ”にプリントされていた『TSUKADA STYLE☆』という言葉が、そのまま今年の発表会の公演タイトルとして使用されました。舞台活動の主軸・レギュラークラスでは、その『ジャズ・ナウ』上演作の再演も含め、過去に前例をみない計5作品に挑戦。酷しい状況での稽古は、不器用でメンタルの弱い舞姫の気持ちを何度もくじけそうにさせましたが(泣)、素敵な先生達&チームメイト達に助けられ、楽しく本番を務めるに至りました。自身の約20年間の舞台経験のなかで、おそらく最も“大それた”ことをしたであろうこの舞台を、舞姫は生涯忘れることはないでしょう。

※当時の「思い出ドキュメント」は、こちら。


『‘09 JAZZ DANCE NOW』
2009年8月30日(日)15:00〜
於:北海道厚生年金会館大ホール(札幌市中央区北1条西12丁目)


昨年で最後という話だった筈の「ジャズダンス・ナウ」でしたが、好評につき今年も上演の運びとなりました。例年と違って、今年は“実行委員会”で主催する手作り公演だったので、これまでにはなかった苦労も多かったのですが(汗)、素敵な先生達&チームメイト達に囲まれて、舞姫も当日は楽しく舞台を務めさせて頂きました。総勢12名という、今回の参加スタジオのなかでも最少人数チームで挑んだ舞台は、体力的にも厳しいものでしたが、多くのことを学ばせて頂き、舞姫にとって思い出深い公演となりました。♪

※当時の「思い出ドキュメント」は、こちら。


札幌舞踊会バレエスタジオ
支部・カルチャー発表会

2009年5月3日(月・祝) 昼の部13:00〜
於:札幌市教育文化会館大ホール(札幌市中央区北1条西13丁目)


舞姫の'09年最初の舞台は、メインに続けてきたジャズダンスではなくて、その合間を縫って週1回レッスンを受け続けてきたクラシックバレエのスタジオの発表会でした。舞姫は、出演希望者の少なかった複数のクラスを集めた“合同チーム”の作品にて参加。これまで舞台活動の中心がジャズダンスだった舞姫は、バレエの舞台は初体験で悪戦苦闘の連続でしたが(汗)、素敵な先生達&チームメイト達に支えられ、当日は楽しんで舞台を務めさせて頂きました。はじめて袖を通す“ロマンティック・チュチュ”(Romantique Tutu:クラシックバレエの舞台で女性ダンサーが着用する、丈の長いスカート型の衣装)、はじめて結う“シニヨン”(Chignon:お団子)、はじめて髪に飾る“ティアラ”(Tiara:宮廷で王族や貴族が正装の際、頭頂部に装着するヘアアクセサリー)、…なにもかも“はじめて”づくしの舞台は、舞姫にとって忘れられない貴重な体験となりました。♪

※当時の「思い出ドキュメント」は、こちら。






「過去の舞台記録」indexへ


「舞台情報」へ