《2001年終了済み公演》


塚田ジャズバレエ・ワークスタジオ発表会
『EVERYBODY おどりま SHOW! vol.7』
2001年11月4日(日) 昼の部12:15〜 / 夕方の部16:45〜
於:真駒内青少年会館ホール(札幌市南区真駒内柏丘7丁目)


真駒内の人里離れた山奥の劇場で上演する恒例の発表会も、7回目を迎えました。ちなみに、この発表会でレギュラークラスが出品する作品については、勉強も兼ねてレギュラー所属のダンサーが自分で振付するのが常となっておりまして、毎年発表会の稽古が始まる時期になると、振付希望者の募集が始まります。この年は、嫌がる(?!)塚田先生を私達が無理やり“逆指名”!塚田先生自身もダンサーの一員として作品に出演し、こってこて(?)の塚田節満載の作品を上演しました。♪

※当時の「舞踊日和」は、こちら。


道新スポーツ主催
『第20回 JAZZ DANCE NOW ‘01』
2001年7月7日(土)18:00〜/8日(日)14:00〜
於:北海道厚生年金会館大ホール(札幌市中央区北1条西12丁目)


毎年恒例の「ジャズダンス・ナウ」も、この年で遂に20回目を迎えました。ちなみに、この年のテーマは「空〜がんばれHOKKAIDO」(なんだか、よく判らないテーマだ…)(爆)。私達塚田ワークスタジオでは「雨が降った日」というタイトルの作品を上演。蛇足ですが、このとき着用した水玉模様の衣装は、3年後の発表会『EVERYBODY おどりま SHOW! vol.10』にて上演させて頂いた舞姫の振付デビュー作品にて、使い廻しされることとなりました。


北の舞台芸術祭 北海道JAZZ DANCE協会公演
『TOMORROW』
2001年3月4日(日) 昼の部14:00〜 / 夜の部18:00〜
於:札幌メディアパーク・スピカ(札幌市中央区北1条西8丁目)


この年、北海道内各地から、演劇・ダンス・伝統芸能などの舞台芸術活動が一堂に会して作品を発表し合う『北の舞台芸術祭』が開催されました。この『TOMORROW』は、その一環として、北海道ジャズダンス協会の主催により上演された公演で、巨大イベントスペースの中央に特設ステージを設け、周囲を観客に取り囲まれるような形式で作品を発表する…という、何とも珍しい試みの公演でした。私達塚田ワークスタジオでは、前年秋の発表会『EVERYBODY おどりま SHOW! vol.6』にて好評だったレギュラークラスの作品を、円形劇場での上演に相応しい構成に作り直して再演しました。レベルの高いダンサー達が多数集うジャズ協会さん主催の公演への出演は、舞姫はこのときが初めてで、経験することすべてが新鮮な刺激に満ちた、思い出深い公演でした。

※当時の「舞踊日和」は、こちら。






「過去の舞台記録」indexへ


「舞台情報」へ